会長からのご挨拶

梅雨明けが待たれる頃となりましたが、みなさまお元気でご活躍のこととお慶び申し上げます。平素は同友会運営にご理解とご支援をいただき厚くお礼申し上げます。

このところ集中豪雨・日照不足と異常気候が続いておりますのでくれぐれもお気をつけください。

さて、あいおい会との統合問題ですが、去る7月11日に会員総会(全国地区会長会議)を開催、あいおい会との統合議案が可決されました。

来年3月末日をもって同友会は解散、4月1日付で新OB会「あいおい同友会」を設立することになります。

昨年4月以降本部での統合連絡会やHP・会報・首都圏問題の3PTに加え、2月20日の両会合同地区会長・支部長会議以降は、各地区単位での統合協議が開催されています。会則・役員体制・総会等イベントの持ち方等多岐にわたって精力的に議論されています。11月頃には新しい組織の骨格を決める予定になっています。

今後とも同友会35年の歴史と伝統を尊重し、会員のみなさまにとって「魅力ある・参加したくなる」会の構築を目指してまいりますので、引き続きご理解とご支援をお願い申し上げます。

同友会会長 奥山 寛二