同好会活動最新情報


1月句会の一句(うめしん句会)

新年1月8日 第86回定例句会 穏やかな日差しの中、桑田先生はじめ14人が顔を合わせる和やかな初句会となりました。 兼題は勝浦出題の「初暦」です。 新たな年の始まりに一頁を開く時のすがすがしさは、新年ならではの粛々とした … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

今月の一句(1月どうしん句会)

今月の兼題は「初春」でした。 「初春」の定義はいろいろあるようですが、一般的に立春から啓蟄の前日までの期間を言うようです。いずれにしてもまだ寒いながら、正月に春を感じることを表現した季語でしょう。 写真は12月特選第一席 … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

12月句会の一句(うめしん句会)

12月11日第85回定例句会 今月の兼題は大屋真理子さん出題の「粕汁」です。これからの季節、粕汁と聞くだけで思わず帰り道を急ぐような郷愁と温かみを感じる季語です。 桑田講師より前回「季語・粕汁」についてご指導いただき、そ … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

今月の一句(12月どうしん句会)

今月の兼題は「息白し」でした。 暖冬との予報ですが、強烈な寒波の襲来で、まさに白い息を吐きながら皆さん今年最後の句会に集まりました。終了後は恒例の忘年会、後藤先生も参加し賑やかに今年も終わりました。写真は11月の特選第一 … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

第11回 関東甲信越同友会 囲碁大会開催

囲碁同好会の第11回目の囲碁大会を、このほど内装整備された日本橋別館3階談話室にて11月20日 午前10時より開催致しました。 参加メンバーは、当初12名がエントリーされましたが、体調不良やご家族の事情により2名が欠席と … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

第51回散策会 漱石山房記念館

11月24日(土)小春日和の中東京・新宿区にある漱石山房記念館とその周辺を散策しました。 最寄りの牛込柳町駅に14人が集まりまずは漱石山房記念館に向かいます。ここは昨年(平成29年)9月に完成したばかりの記念館です。漱石 … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

11月句会の一句(うめしん句会)

11月13日第84回定例句会 今月の兼題は隅田清さん出題の「焼藷・焼芋」で、焼芋と聞くだけで心が和む冬の季語です。 桑田講師より焼藷やその関連季語についての説明と例句を紹介いただき、次月の兼題(粕汁)についても教示いただ … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

今月の一句(11月どうしん句会)

今月の兼題は「初時雨」でした。 時雨は晩秋から初冬にかけて晴れたり降ったりする雨を表現した言葉で、陰暦の十月は時雨月と言われている。この初冬の最初の雨が初時雨であるが、今年の晩秋は暖かい日が多く皆さん苦戦した様子です。 … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

今月の一句(10月どうしん句会)

今月の兼題は「虫」でした。 虫は秋の代表的な季語で、草むらで鳴くいろいろな虫の総称です。傍題として虫の声、虫集く、虫時雨、虫の闇など沢山の使われ方をしていますが、句会の皆さんの作品は以下の通りです。 写真は9月の特選句「 … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報

10月句会の一句(うめしん句会)

10月9日第83回定例句会 今月の兼題は津田良夫さん出題の「流星・流れ星」でした。 句会に先立ち、桑田講師より「流れ星」やその関連季語についての説明を受け句会に入りました。句会では講師から、俳句は読み手に意味や感動が伝わ … 続きを読む

カテゴリー: 同好会活動最新情報